STEP1‐⑩ 役員について決める|自分でできる会社設立|トラスティルグループ

自分でできる会社設立

STEP1‐⑩ 役員について決める

(カ)取締役 (ヨ)監査役

(ワ)で決めた機関設計に基づいて、必要な役員を誰にするか決めてください。

【A】の場合
(カ)取締役①の欄に氏名と住所を記入して終了です。

【B】の場合
(カ)取締役の欄に2名以上の名前と住所を記入して下さい。そのうち取締役①の欄には、社長に就任する人の氏名と住所を記入するようにして下さい。用紙の欄は取締役⑤までしか用意していませんが、取締役をそれ以上にすることもできます。

【C】の場合
(カ)取締役の欄に3名以上の名前と住所を、(ヨ)監査役の欄に1名以上の名前と住所を、それぞれ記入して下さい。そのうち取締役①の欄には、社長に就任する人の氏名と住所を記入するようにして下さい。用紙の欄はそれぞれ取締役は⑤まで、監査役は1人分しか用意していませが、取締役と監査役をそれ以上にすることもできます。

(タ)取締役の任期

取締役の任期は1年から10年の間で自由に決めて下さい。


(レ)監査役の任期 ※機関設計で 【C】を選んだ方のみ

監査役の任期は4年以上10年以下の範囲で自由に決定して下さい。


お問い合わせについて

本サイトでは、皆さまのご意見・ご要望をお待ちしております。ただし、本サイトの内容やどんな会社を設立したらよいかといったお問い合わせには、対応することができません。
弊社では会社設立サービスをご用意しておりますので、こちらをご覧下さい。

「自分でできる会社設立」についてのご意見・ご要望は、こちらのお問い合わせフォームからご連絡下さい!トラスティルグループの会社設立サービスについては、こちらをご覧下さい!